電気料金も節約

バーの照明 電気使用量を削減できるということは、電気料金も削減することができるため、コスト削減に繋がります。特に企業の大きなビルや、商業施設、イルミネーションなどでは、使用する電球の多さと共に、莫大な電気使用量が発生するため、LEDに交換することで得られるコスト削減の恩恵も大きなものになります。また照明取り付けの際の電気工事も、白熱電球や蛍光灯と同じ作業でできるため、新たな技術習得の訓練や設備投資の必要もなく、効率的に工事を進めることが可能です。 デメリットはあるのかLED電球は他の電球に比べて高価です。電球型蛍光ランプと比べると価格は約4倍ほどします。また、電源回路が入っているため、同じサイズの白熱電球や傾向ランプと比べるとかなりの重さがあり Read more
Posted in LED

省エネでエコ生活

電気 LEDの消費電力は白熱電球の約25%、蛍光灯の約半分と言われています。これは他の照明と比べて発光成分のほとんどが可視光線で、効率的に電力を照明として使用できるためです。電気使用量の削減により、環境負荷の低減に貢献することが出来ます。また寿命を比べても、白熱電球や蛍光灯よりも遥かに長い期間使用することができるため、照明交換の電気工事の頻度も少なくてすみ経済的です。電気工事士の資格がなくても照明交換はできるため、作業自体も簡易に行うことが可能です。 LEDとはLEDとは発光ダイオードを使用した照明器具です。エネルギー効率に優れ、電気消費量が少なく長寿命なことで注目を集めています。また、点灯スイッチを押すとすぐに最大光量を発することができ Read more
Posted in LED

工事を伴う場合

照明 会社や病院、学校などの天井によく見られる、直管蛍光灯型のLED照明は電気工事が必要な物があるので注意が必要です。W22型といのは専用の電源部分を含めた消費電力を表しています。これを取り付ける場合には、電気工事業者に電源工事を依頼する必要があります。一般の人が製品だけ買ってきて簡単に取り付けるという訳にはいきません。一灯あたり9千円程度で工事が可能ですから、長期的には省エネ効果が得られます。すべての直管蛍光灯型LEDが工事を必要とするということではありませんので、型番の確認が大切です。 LEDとはLEDとは発光ダイオードという半導体素子で、電圧を加えることで発光します。基本的な技術は20世紀の初めに開発されていましたが、三原色のうち青 Read more
Posted in LED
アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
August 2014
M T W T F S S
« Jun    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
オススメリンク